あっちゃんち@人生絶賛迷走中

どんな時も毎日を大切に♡ただ書き記す雑記

アラサー退職日が近づいてくると、複雑な気持ちになる。

こんにちは、あっちゃんです。

富士山のことについて、

続けて書いていたのですが、

今の気持ちを書き留めておきます。

退職日が近づいてくると、複雑な気持ちになる。

10末の退職が近づいてきました。

8月半ばに退職宣言をしてから、

周りの影響と、私の意向で、公にすることを控えていたのですが、

会社のメンバーにも徐々に公表され始め、

複雑な気持ちです。

あとは、噂で勝手に広まっていくと思います。

 

もう少し頑張ればよかった

もう少し居たかった

なんで、踏ん張れなかったんだろう

 

後任がなかなか決まらず、採用基準のハードルも下げて募集している状況に

 

私の仕事はなんだったんだろう

私の仕事は、その程度だったのかな

私は必要なかったのかな

 

そんなことまで考えてしまうことも。

 

8月の退職宣言をしてから、しばらくは非常に精神が不安定だったのですが、

(宣言をする前から不安定だったかな?)

徐々に、自分の興味があること、挑戦したいこと、恐れず怯えず、前向きに取り組んでみよー!!

とポジティブな考えができるようになってきていたのですが、

 

退職日が近づき、

皆んなと、もう仕事ができなくなるんだなーと思うと、かなり動揺してしまいました。

 

f:id:kogotogotogoto:20180708164951j:plain

どの道を選ぼうと、全ては自分次第。

退職という道を選んだからこそ、

今の大切さ、有り難さに気づけた部分も多いと思うし、

悲しい気持ち、寂しい気持ち、感謝の気持ちを胸に、わたしは、前を向いて、

進んで行かなきゃですね!!

 

さあ、明日も忙しいんだし、

早く帰ってゆっくりしよう!

 

お読みいただきありがとうございます。