絶賛人生迷走中!あっちゃんの、コゴトゴトゴト、ひとりごと

日常の色んなことをただ書き記す。暇つぶし雑記

ヨガ初心者!失敗しないおすすめのヨガウエアの選び方!

こんにちは。あっちゃんです。

 

ヨガ初心者さん、本格的に始めたいなーと思っている方!

ヨガの時何を着たらいいの?

みんなどんな格好なの?

と不安で迷われますよね??

 

私のお勧めのヨガウエアの選び方、ポイントを紹介します♡

 

自分にピッタリあった、お気に入りのヨガウェアを見つけて、

より美しい自分を目指しましょう♡

 

参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

 

f:id:kogotogotogoto:20171024185857j:plain

 

 これからヨガを始める方!

ヨガの体験レッスンに行かれる方!

 

初めから色々とヨガウエアを揃える必要はありません!

 

締め付けがきつくない動きやすい恰好でOK!

そんなこと言われても動きやすい恰好?って何なの?と迷われますよね。

 

Tシャツやカップ付きのブラトップにスウェットパンツでOKです

私も初めはそうでした。

それでも迷う方!

ユニクロに行きましょう!

 

ヨガの基本は、呼吸を整るところから始まります!
呼吸に意識を向け、リラックスしながら、外に向かっていた感覚を、

少しずつ、自分のカラダの中に向けていき、
いまここにいる自分と向き合う時間をつくるのがヨガなのですね。

 

どんなに可愛くても、窮屈だったり動きづらかったりすると気になって

集中して楽しめないですよね?

ヨガの時間をより実りある時間にするには、ヨガウエアの役割はとっても重要です。

 

着ていて動きやすいこと気持ちいいこと、リラックスできることが一番のポイントですよ!

 

 

ヨガに慣れてきて本格的に始めようと思っているかた!

 

ヨガのポーズに慣れてくると、動きがダイナミックになり、

Tシャツやルームウェアではポーズが取りにくくなってきますよね。

 立ったり座ったり、前屈したり、足を上げたり。

パワフルな動きの『パワーヨガ』や『アシュタンヨガ』など、ヨガの種類はた~くさん!

  

ヨガウエアは伸縮性や速乾性、防臭などに優れた素材で作られ、ヨガの「ねじる」「反る」「開脚」などの動きに十分に耐えられるようデザイン・開発されていている物が多いので、とても動きやすく快適ですよ!

 

自分にピッタリとあった、お気に入りの1枚を探してくださいねっ♪

 

 

f:id:kogotogotogoto:20171024185938j:plain

 

 

 

 トップス

 

定番型はキャミソールとタンクトップ。

1枚で着られるように、ブラカップ付きのものが多いです。

 

ヨガの時にブラジャーは?


普段使っているブラジャーは使わずに練習したほうが、断然心地いいです!

 

普段のブラジャーをつけていては、
前屈やねじりやなどのポーズのとき、

 カップがずれたり、ストラップが落ちてきたり、ワイヤーがバストを締め付けてきつくなったり・・・・・

集中するなんて無理!無理!無理!!!

バストをちゃんとサポートしてくれるスポーツブラや

インナーブラがウェアの内側に一体化されているウェアがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

「 胸元の空き具合」をチェック!

ヨガのポーズは座位だけでなく前屈や逆転などいろいろなポーズあります。

屈んだ時に胸元が広いとポーズの邪魔になりますし、

なにより胸元が気になって仕方ありません!

 

着丈の長さ」をチェック

前屈や逆転時に、トップスがめくれ、

お腹やお尻が丸見えにならないように長めのものがお勧めです。

合わせるボトムスとの相性もみるとよいですね!

 ヨガの前屈ポーズの際にパンツが見えそうになるような丈のシャツではヨガに集中できませんよー!

 

「色」「素材」をチェック!


 呼吸と連動して動くヨガには、『汗』はつきものです。
そこで 気になるのが、やっぱり『汗じみ』や『透け感』。
色の淡いアイボリーやホワイト、グレーなどのウェアを着用するときには、素材の種類や厚みのチェックが大切です。

汗じみが気になって、ヨガに集中できない!なんてことがないように

しっかりチェックしましょう。

 

 

体系が気になる方

 

二の腕や、脇が見えるのに抵抗がある方には袖ありトップスがオススメ。

Tシャツや7分丈、袖周りの緩み具合など、種類が豊富にあります。

二の腕が気になっている方には袖周りがふんわりしている方が着やせ効果が高いですよ!

特徴をよく見て、自分に合うヨガウェアを見つけてください♡

 

 

 

 

 

 

 

 レイヤードトップ一枚もってるといいですよ


 レッスンの前や体が温まるまでの間、シャヴァーサナのポーズ時、

体が冷えて寒い時ってありますよね。

また、二の腕やヒップの体系隠しにも大変役立ちます!


キャミソールの上にサラッと羽織ると、ヨガスタジオの行き帰りにも使えるデザインもたくさんあるので1枚持っていると大変重宝しますよ♡

 

意外着替えってめんどくさいですからね・・・。

 

 

f:id:kogotogotogoto:20171024190114j:plain

パンツ

 

 「パンツ丈」をチェック

長すぎる丈のパンツだと、裾を踏んでしまうことがあり
ケガのもとになりとっても危険です!

 

短めのカプリ丈や7分丈(3/4丈)がおすすめです

 

 ショートパンツはちょと注意が必要!!

開脚など、動きによってはショーツが丸見え!ってことが頻発します!

 

 

 

 

 

 

 

「パンツの裾幅」をチェック

こちらもしっかりチェックしないと足がもつれたり、

ケガの元になりとっても危険です


脚のラインを出さないような裾広がりのパンツや、

脚にフィットするレギンスなど種類が豊富ですが

 脚さばきのしやすさをチェックしてみてください!
 

 

 

体系が気になる人 


サルエルパンツのようなヒップや太もも部分がピタッとしすぎないパンツはどうですか?

 

 股の周りがもたつきそうですが、
開脚をしても股が引っ張られないし、裾が絞れているのでヨガに向いています♡

逆転のポーズも安心♡

 

 

 

 



 腰幅や太ももの張り具合、脚の長さのバランスなどよく見て

自分にあう丈をみつけてください!

 

 
レギンスは体にフィットし動きやすいけど、体のラインがでるし、

1枚できる勇気がないって方には

ショートパンツ&レギンスの組み合わせがおすすめです!

隠したいところだけ隠せておしゃれ度もアップです!!

組み合わせ次第で、バリエーションも豊富♡

 

 

カラダに適度にフィットしてるウェアを選ぼう!


カラダのラインは、なるべく隠したいー!!

お腹も二の腕もヒップも太ももも気になるよー!!


その気持ち、わかります!

よーくわかります!!

 

 

ただ、、、

その思いが強すぎてフィットしないトップスを使うと、
 ポーズによって『胸元』や『裾』が気になります。


 これでは集中できませんよね!!
 胸元が丸見え!を避けるためにも
 サイズには注意しましょう!

 

 

汗をたっぷりかく ホットヨガ

しっかり、ウエアを選ばないととにかく不快で大変です!

 

素材をチェック


「スウェット」や「ジャージ」は絶対避けましょう。


 生地が厚い分、『汗』を吸い取ると重くなり、濡れると固くなってしまうので、

大変動きにくくなります。

汗でウエアがべた~と肌に張り付くのは大変気持ち悪いですよね。

速乾性がよく、軽めで下着が透けにくい機能性の高いウエアを選びましょう
 

 

 

 



丈をチェック


丈が短めなタイプがおススメです。
カプリ丈(ひざ下)のパンツや7分丈(3/4丈で、ふくらはぎにかかる程度の)パンツだと、汗をかいても重くなりにくく、
脚さばきも軽やかですよ。

 

 

 

ただショートパンツだと、汗をかきすぎて、木のポーズなど滑りやすいので

ご注意を。

 

 

f:id:kogotogotogoto:20171024185913j:plain

 

まとめ

 

 最近のヨガウェアは、機能性だけではなく、デザインも豊富で、

普段着として活用できるものがとっても多くなってきています。



機能性とおしゃれのバランスが良い

お気に入りのヨガウェアがあると、

モチベーションもグッと上がって、もっともっとカラダを動かすのが好きになれそうですよね~♪


自分だけの特別なヨガウェアを見つけてください♡

 

わたしのおすすめのヨガウエアブランドを紹介しています。

こちらも読んでいただけると嬉しいです

 

 

www.acchanzakki.com